loader image

対話を通し哲学を深める

YouTube

中高生や社会人が様々なテーマで哲学対話を行うオンラインミーティング。
対話の様子は後日YouTubeにて配信されます。

「哲学対話7つのルール」の実践

東京大学 総合文化研究 梶谷教授が提唱するルール。
都内高校で“哲学対話”を導入した所、急激な進学実績に繋がり話題となる。

【哲学対話7つのルール】

1.何を言ってもいい
2.人を否定したり茶化したりしない
3.発言せず、ただ聞いているだけでもいい
4.お互いに問いかけることを心がける
5.知識ではなく、自分の経験に即して話す
6.話がまとまらなくても、意見が変わってもいい
7.分からなくなってもいい

POINT

中高生が普段大人には
見せない個人の哲学をオープンにし、
“対話 = アウトプット”を行うことで
哲学を深め、自身の考えに尊厳を持つ
心を育みます。

ご質問やご相談を承ります。
お困りのことがございましたらどうぞお気軽にお問合せください。

ABOUT US

■団体名
マゼルプロジェクト(任意団体)

■代表者
隼人ポルナレフ(中川隼人)

■住所
本部:京都市北区大宮東脇台10

■電話番号
090-75554-8081(担当者直通)