loader image

城陽農育クラブ 正会員・賛助会員募集中!

城陽農育クラブ 正会員・賛助会員募集中!

城陽農育クラブ 正会員・賛助会員募集中! 1500 1100 マゼルプロジェクト


現在城陽農育クラブでは“賛助会員”及び“正会員”を募集しています。




城陽農育クラブでは“全てのこども達に生きる力を育んで欲しい”という想いから、費用負担が厳しくクラブ参加出来ないご家庭向けの助成枠を用意しています。

今、深刻化する経済格差による教育や食の格差という問題を解決する方法として、この助成枠を支える賛助会員制度を成立させたいと思っています。


賛助会員は会費として毎月1,000円ご負担頂くこといくつかの特典を受けることが出来ます。
つまり6名の賛助会員が集まることで、クラブのお月謝6,000円の最大全額免除が可能になります。

 

《賛助会員特典》

1)収穫時期にはお野菜をお届け!
こども達と育てたお野菜や開発段階の商品の試作品をお届けいたします。(注:内容は選べません。)
地域やお届けする品目や量により別途送料が必要になる場合がございます。

2)子育てや食育に関する勉強会にご優待!
様々な専門家を招いた勉強会やセミナーへご優待致します。
  

3)こども達の日々の活動をお知らせ!
月に1度こども達の日々の活動についてレポートを賛助会員限定で公開します。

 

正会員は城陽農育クラブの活動のサポートを通してこども達の学びを支えるボランティアスタッフです。
下記のいずれかの役割を売りのない範囲でサポート頂ける方を求めています。

《正会員の役割》

1)活動の現場でこども達のメンターに!
農育クラブではこども達一人一人の特性に合わせて個別最適化された学びの場を目指しています。
その為既存の教育現場に比べるとこども達の人数に対して多めの人員が必要になります。
特に専門知識などは必要ありませんが、当クラブの方針を十分に理解して頂く為の面談が必要になります。

2)クラブの広報をお願いします!
クラブに参加するこども達や賛助会員、正会員など、当クラブに関わって頂く為の広報をサポート頂ける方を探しています。広報の手段はなんでも構いませんが、マスに対する告知よりは知人への口コミなどローカルな繋がりを理想にしています。

2)あなたの専門知識をこども達に!
食育や商品開発、その他こども達の生きる力に繋がる専門知識を、実際に講師として伝えてくれる方を募集しています。講師として活動に参加して下さる方には僅かながら講師料をお渡しさせて頂きます。
また、こども達だけではなく保護者向けの講義が出来るかたでも構いません。


賛助会員、正会員のいずれか(または両方)として活動に関わることを検討頂ける方は、下記フォームをご記入の上送信下さい。追ってご連絡させて頂きます。
ぜひ一緒に全てのこども達の生きる力を育みましょう!

ABOUT US

■団体名
マゼルプロジェクト(任意団体)

■代表者
隼人ポルナレフ(中川隼人)

■住所
本部:京都市北区大宮東脇台10

■電話番号
090-7554-8081(担当者直通)